阪神牝馬ステークス

枠順と騎手は次のとおり

①ジュールポレール 幸
②アドマイヤリード M.デムーロ
③リスグラシュー 武豊
④ミエノサクシード 福永
⑤デンコウアンジュ 蛯名
⑥ソウルスターリング C.ルメール
⑦エテルナミノル 四位
⑧ミリッサ 岩田
⑨クインズミラーグロ 藤岡康
⑩レッドアヴァンセ 北村友
⑪ミスパンテール 横山典
⑫ワントゥワン 藤岡佑
⑬ラビットラン 川田

■本命視したい3頭
◎前走東京新聞杯を快勝したリスグラシュー
クラシックでは桜花賞2着。オークス5着。秋華賞2着と世代トップの実力を発揮したが無冠に終わった。
450kgを切る小柄な馬体だが、距離・馬場問わず堅実に走る点は魅力。
得意のマイル戦で重賞連勝となるか。

〇昨年のオークス馬ソウルスターリング
G1では2歳時の阪神JFとオークスの2勝と実績は申し分ない。
昨秋は毎日王冠・天皇賞・ジャパンカップと古馬との対戦に臨んだが、成績を残すことができなかった。
今年初戦となるだけにこの後の路線に向けて結果を残したいところ

▲3連勝中ミスパンテール
清水S→ターコイズS→京都牝馬Sと3連勝中。
昨年は1勝馬ながらチューリップ賞2着でクラシックに駒を進めた。
桜花賞16着、オークス10着だったが、今年は実績をつけてこのレースに挑む。
馬名の由来である「女豹」の走りができるか。

馬券候補には、実績面より昨年のヴィクトリアマイルの1・2着馬である△アドマイヤリードと△デンコウアンジュの2頭を推したい。

馬券は
②③⑤⑥⑪
3連単5頭BOX計60点でだいたい当たるでしょ。